スポンサードリンク




原付免許の取得方法って?


原付免許の取得方法については以前にも書きましたが、
もう1度、ここで書いておきたいと思います。

原付免許の取得方法は、まずは、料金や何が
免許の申請手続きに必要かを知ることからです。

原付免許の料金は、

・受験料が1650円
・講習料が4050円
・交付手数料が1750円

といったかんじです。

そして、必要なものは、

・住民票の写し
・顔写真
・鉛筆・消しゴム・ボールペンなど
・身分証明書
・印鑑
・メガネ、コンタクトなど
・運転免許申請書
・受験票

これらが原付免許の申請手続きに必用です。

顔写真、運転免許申請書、受験票は、試験会場で用意できます。

そして、原付免許の取得方法ですが、
試験の流れは、適正試験、学科試験、原付講習の順です。

適正試験は身体検査ですので、用意はいらないですが、
両目で視力が0.5以上ないといけません。

もちろん、メガネ、コンタクトレンズ着用できます。

問題は、次の学科試験ですね。

30分間で、文章問題・46問+イラスト問題・2問を90%以上正解しないといけません。

これは難しいです。

なので、しっかりと練習問題などで勉強しておく必要があります。

原付免許の取得方法の最後に原付講習です。

基本操作や基本走行など、正しく安全に運転できるように講習します。

原付免許の取得方法については以上です。
セントラル短資FX評判
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。