スポンサードリンク




原付免許を大阪で取る場合


原付免許を大阪で取る場合の話を少し書きます。

大阪の門真で原付免許が取れます。

原付免許を大阪で取るなら、門真運転免許試験場か
光明池運転免許試験場になります。

門真運転免許試験場なら、
受付時間は、月曜日から金曜日で、午前8時45分から午前9時30分です。

試験開始時間は、午前9時40分。

交付開始時間は、午後3時20分頃から午後5時頃です。

光明池運転免許試験場なら、
受付時間は、月曜日から金曜日で、午前8時45分から午前10時です。

試験開始時間は、午前10時10分。

交付開始時間は、午後3時40分頃から午後5時20分頃です。

受けられるのは、16歳以上。

必用なものは、他の記事にも書きましたが、

・住民票写し
・身分証明書
・顔写真(縦3センチメートル×横2.4センチメートル)
・筆記用語
・眼鏡
・手数料

原付免許を大阪で取る場合の費用は、

●試験手数料が1500円。
●交付手数料が2050円。
●原府講習手数料が4200円。

だいたい、この額はどこでも同じですね。

原付免許を大阪で取る場合に限りませんが、
過去に運転免許の取り消しを受けた場合、
1年以内に取り消し処分者講習を受講する必要があり、
受講していない場合は、受験資格がないので注意して下さい。
セントラル短資FX評判
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。